「bioRe(ビオリ)プロジェクト」ってご存知ですか?

サスティナブル

  • シシフィーユ
  • sisiFILLE
  • オーガニックコットン
  • ビオリプロジェクト
  • サスティナブル
  • 生理用ナプキン
  • 有機農法

 

シシフィーユのオーガニックコットンですが、素晴らしいプロジェクトによって生産されているのはご存知でしょうか?
世界中のオーガニックコットンの中でも、現地の女性の就労支援などを行っている「bioReプロジェクト」によって生産されたオーガニックコットンです。

「bioRe(ビオリ)プロジェクト」はスイスのREMEI社が中心となり、1991年からインド、1994年からタンザニアで始められました。このプロジェクトの特徴は、単にオーガニックコットンを買い取るだけではなく、この地域で暮らす人々が自立していくための様々な仕組みを構築している点です。現在では、インドで3,233人、タンザニアで1,644人の契約農家を抱え、世界で最も大規模かつ、先進的なプロジェクトとして知られています。この功績が認められ、2002年には南アフリカ共和国の首都ヨハネスブルグで開かれた第2回世界環境サミットにて、国連から「持続可能な開発パートナーシップ賞」を受賞しています。

 

ビオリ製品の5つの原則

オーガニックコットンの栽培から最終製品に至るまでのすべての工程において、環境に負荷を与えず、社会的に公正なモノづくりを行っています。また、それらの工程は、独立した第三者認証機関による厳しい検査を受け認証されている確かなモノです。

① 有機農法/Organic : 農薬や化学肥料を使用しない有機農法と輪作により、健全な土壌が保たれます
② 公正/Fairness : 綿農家やテキスタイル工場で働く人たちのために、適切な労働環境を提供しています
③ 環境/Ecology : 自然環境に配慮し、有害な化学物質を使用しません
④ 透明性/Transparency : すべての製造工程で厳重なトレーサビリティーの管理を行っています
⑤ 革新/Innovation : CO2の削減やオフセットなど、長期的視野をもって環境に配慮した資源の活用を目指しています

Panoco Tradingさんのページで詳細をご覧になってみてください。

 

 

様々なオーガニックコットンのナプキンがありますが、シシフィーユの製品を選んだのは、私達自身がまず使ってみたいと惹かれたこと、そして実際の使用感が◎だと実感したこと、更に、お客様へ自信を持ってお伝えしていけること、そんな想いからです。

キアロでは、シシフィーユさんのナプキン、マスクインナーシートをサロンやオンラインショップにて販売、お付き合いのあるサロン様には卸販売も行っております。お取扱いをご希望の店舗様はお気軽にお問い合わせください。

 


 

お問い合わせはコチラ
フリーダイヤル 0120-53-2212

学んでキレイに

TAG LIST