ミューフル「PNシリーズ」3ステップの使い方

日々のお手入れ

  • ミューフル
  • PNローション
  • PNクレンジング
  • PNパック
  • すっぴん肌
  • PNシリーズ

 

ミューフル パーフェクトナチュラルシリーズ(PNシリーズ)3本を使った3ステップですっぴん肌に自信。

理想的な美肌とは、うるおいがあり、くすみ感なく、しかも弾力が感じられるハリを含んだ肌のこと。ミューフルがご提案する全成分天然由来のスキンケアなら、シンプルですが、毎日の基本として取り組めば、みるみるすっぴん肌に自信が持てます。「クレンジング」「ローション」「パック」の3本セットになっているのは理由があります。

 


1日の終わりには肌にやさしい「クレンジング」で汚れをしっかり落として。天然由来の洗浄成分が、ジェルの効果でお肌になじみながらも、メイクや皮脂、古い角質、毛穴の奥の汚れまでをしっかり洗い落します。弱酸性だから保湿因子や水分を必要以上に奪うことなく、洗顔後もみずみずしさをキープ。洗い上がりはしっとり、もちもち肌に。

①、小さじ1杯程度を、顔のポイント(額、両ほほ、鼻、あご)に置きます。
②、指先の力を抜いて、らせんを描くように、時間をかけてやさしくマッサージします。
③、水またはぬるま湯で十分に洗い流します。フェイスラインなどに洗い残しがないよう気をつけましょう。

<ポイント> 肌の表面はとってもデリケート。 ゴシゴシこすらずに、ゆっくりやさしくマッサージ。くすみ対策として、3分~5分ゆっくり時間をかけてクレンジングしてみてください。途中滑りが悪くなるのでローションを足しても大丈夫です。クレンジングをそんなに長い時間??…と思われるかもしれませんが、優しい成分だけでできたミューフルだからお勧めできることです。

 


 

朝はたっぷりのローションで「ローション洗顔」からはじめます。「ローション洗顔」とは、ミューフル独自の洗顔でローションで洗って濡れタオルでふき取る流れのことです。もちろん夜も、お風呂から上がった後にも「ローション洗顔」を…。肌が瑞水しく柔らかくなったと感じるまで何度でも繰り返しましょう。お風呂上りの血行がよくなった状態で「ローション洗顔」をすれば、とてもローションのなじみが良く、うるおいを与えることができます。野生のローズエキス*をはじめ、天然由来のヒアルロン酸※を使用。天然素材たっぷりのジェルが角質層のすみずみまで浸透し、弾力ある肌の表面をなめらかにしてキメを整えます。(*保湿成分)ミューフルのローションは日中いつでも、お顔だけではなく全身に髪にもお使いいただけます。

①、小さじ1杯程度を手に取り、顔全体になじませ、ゆっくりマッサージします。
②、ローションが肌にしっかり浸透したら、濡らしたエステ専用フェイスタオルで、やさしく拭き取ります。
③、少量を手に取り、顔にのばして、ジェルの粘り気がなくなるまで十分パッティングをし保湿します。

<ポイント> ①、②の流れを「ローション洗顔」と呼んでおります。泡立てる洗顔とは全く違いますのでご注意ください。 顔と同じように首回りもやさしく「ローション洗顔」しましょう。手に残ったローションは手の甲や腕などに塗ります。ローションは頭皮にも髪にも全身に使用できます。

 


 

おやすみ前には「パック」で肌にごほうびを。明日のために、しっとりと艶やかな肌へと導きます。やさしく丁寧にパッティングすることで、良質なコラーゲン*をはじめ、肌に必要な成分をしっかり補給します。肌に溶けこむようになじみ、さらに保湿力がパワーアップしたため、ハリと透明感を同時に実感できるようになりました。(*保湿成分)

①、大さじ1杯程度を手に取り、顔全体にやさしく丁寧にのばします。
②、パックがよく浸透するように、ジェルの粘り気がなくなるまで十分パッティングをします。手に残ったパックは首回り、腕に塗ります。
③、パックしたままおやすみください。もし、パックしたままおやすみするのが苦手な方は、20分程度おいて洗い流しても大丈夫です。その場合は、小豆粒程のローションをお顔に塗りパッティングしておやすみください。翌朝は、ぬるま湯で洗い流すか、ローション洗顔できれいにふき取り、朝のお手入れをしてください。

<ポイント> 惜しみなく、たっぷりと! 乾燥が気になるときは日中の保湿にも使えます。

 

関連アイテム

学んでキレイに

TAG LIST