植物発酵ペーストでインナーケア / FermentedFoods Mom

商品説明&ポイント

  • mom
  • ファーメンテッドフーズ
  • マムファーメンテッドシリーズ
  • 発酵ペースト
  • 発酵エキス
  • ITOプロバイオ酵母
  • 免疫の安定
  • 発酵食品
  • アトピー性皮膚炎
  • 脱ステロイド
  • アトピー対策

 

 

インナーケアで「原因」にアプローチを…

「免疫を安定させること」 を目的に。
ファーメンテッドフーズとは発酵食品のこと。安心、安全で栄養価の高いものを日々の生活で取り入れていく…それが健康なカラダづくりの基本となりますが、その意識を持っていながらも、なかなか理想通りにというのは難しいものです。この、非常に手間をかけ、こだわりぬいた発酵食品を手に取っていただくことで、地球の循環、生命の循環に感動していただけたら幸いです。

 

 

こだわりの原料は

旬の素材しか使いません。原料として、FDAのデザイナーフーズに基づく抗ガン作用のある食物を、旬にこだわり1年かけて収穫します。収穫産地のほとんどが、比叡山のふもと、滋賀県で生産された有機JAS原料または無農薬栽培の野菜や果物です。

 

 

原料を1種類ずつ乳酸発酵

収穫後、選別、洗浄、湯煎殺菌(根菜類)をして、各々を有機黒糖で漬け込み、約1ヵ月前後かけて乳酸発酵しエキスを抽出。他に原料を1種類ずつ乳酸発酵させてエキスを抽出しているところはありません。調合を重ね、更にクラッシック音楽を聞かせながら、約3年半の歳月をかけじっくりと手作業だけで発酵熟成。温度と湿度の管理を徹底し、2日に1回撹拌を繰り返します。

 

 

非加熱加工の発酵ペースト

また、発酵食品は熱に弱いという点もあるため、加熱殺菌を要するドリンクタイプの酵素飲料と呼ばれるものではなく、非加熱加工のペーストという形状にもこだわりました。意識の高いお客様は、熱処理についての確認をされることがこれまでにも多々ありましたが、温度20度前後、湿度40%~55%前後と徹底した管理のもと製造しています。

 

 

特殊な酵母「ITOプロバイオ酵母」

発酵熟成させるために使用している特殊な酵母「ITOプロバイオ酵母」は、休眠状態になれる(胞子形成)性質を持っており、pH1.5-2の環境でも一定期間生存でき、胃酸等で破壊されない強さをもっているので生きたまま腸まで届きます。コエンザイムQ10、GABA、ポリフェノール、スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)、アントシアニンなども含有していることが判明。大学や医療機関と連携して実験を行い、腸内で善玉菌と日和見菌が増加し、バランスのとれた腸内環境へと変化をもたらす結果が出ています。

 

 

特殊な食物繊維「ファイバリクサ」で脳を満足させる

現在、いくつかの製造元が「ITOプロバイオ酵母」を使用した植物発酵エキスとして販売をしていますが、植物発酵エキスそのものの含有量の違いや、オーガニックにこだわる等、また配合成分との相乗効果を打ち出してみたりと様々な特徴を持っています。マムの発酵ペーストは、まず第一に発酵エキスそのものの含有量にこだわりました。また、特殊な食物繊維「ファイバリクサ」をプラス。そのため、腸内フローラのエサとなる特殊な食物繊維がゆっくりと消化し、血糖値の上昇を穏やかにすると同時に、必要なエネルギーを安定して脳へと供給します。脳が満足することにより、食べ過ぎ、未消化などの悪循環を防ぎ、結果、腸が変わり、代謝も変わり、体質改善へと繋がります。

 

 

 

 

 

<原材料名>

植物発酵エキス[有機黒糖、大豆粉末、キャベツ、人参、大根、柚子、カブ、ズッキーニ、トマト、春菊、生姜、夏みかん、はっさく、温州みかん、柿、ケール、ブルーベリー、玄米粉末、カリフラワー、ブロッコリー、玉葱、ネギ、モロヘイヤ、マクワウリ、ゴーヤ、茄子、青シソ、よもぎ、苺、イチジク、桑の実、マイタケ粉末、椎茸粉末、昆布粉末、ヒバマタ粉末、小松菜、チンゲン菜、水菜、芽キャベツ、カボチャ、キュウリ、ピーマン、パセリ、ほうれん草、赤シソ、エゴマ、ゴボウ、ふき、すだち、レモン、アケビ、大麦若葉粉末、アガリクス粉末、ニラ、ニンニク、ブラックベリー、キンカン、カバノアナタケ、セロリ(大豆を含む)](国内製造)、梅エキス(梅、有機黒糖、冬虫夏草エキス)、有機イチジクエキス、水溶性食物繊維、有機プルーン

関連アイテム

学んでキレイに

TAG LIST